【英国朝食の定番】イギリス人の大好物!朝食の豆とは~ベイクドビーンズ

- 2023/1/25 16:00
  • 0コメント
イギリスの朝食・イングリッシュブレックファースト


バラエティー豊かなおかずがワンプレートを彩るイギリスの朝食。
普段日本では見かけない食材を毎週1種類ずつご紹介していきます。


イングリッシュ・ブレックファーストには欠かせないベイクドビーンズ

イングリッシュブレックファーストの代名詞ベイクドビーンズ


イングリッシュ・ブレックファーストに欠かせない、イギリスの国民食といわれている「ベイクドビーンズ」。
必ず!!と言っていいほど、イギリスの家庭にはベイクドビーンズの缶がストックされています。
ベイクドビーンズとは、白インゲン豆をトマトソースで煮込んだもの。
缶の中身を鍋で温めるだけでおいしく召し上がれます。

「HEINZ」ハインツのベイクドビーンズ

ハインツのベ白いんげん豆 ベイクドビーンズ


イギリス人の間では「私はどこどこのスーパーのビーンズが好き!」といった推しのビーンズがあるそうです。
ちなみに私は、画像にある「HEINZ」ハインツのビーンズが大好き♡
ハインツのベイクドビーンズは1個£1.20(約200円)ほどです。 
スーパーですと£50p(約100円)で購入できます。
1缶大体340gでたっぷり入っていますよ。
最近、コストコで「HEINZ」のベイクドビーンズのワンポーションサイズの小さい缶を見かけます。
みつけたら即買いです!

ハインツのベイクドビーンズの世界消費量の第1位は、イギリスです。
アメリカ生まれのハインツのベイクドビーンズが、なぜこれほどまでイギリスに広まったかというと・・
イギリスの百貨店 「フォートナム&メイソン」が関係してきます。
詳しくはこちら↓のブログをご覧ください。


ベイクドビーンズのおすすめの食べ方

ベイクドビーンズのおすすめの食べ方

温めるだけでおいしくいただけるベイクドビーンズですが、
おすすめは、やっぱりコレ!!
「Beans On Toast オン トースト」
バターをたっぷり塗ったトーストに、はみ出すくらいの熱々のビーンズを乗せて、ナイフ&フォークで食べます。
トマトソースが ジュワっと しみ込んだ バタートーストがめちゃくちゃ美味しいのです。
是非食べてみてほしい、お手軽でおすすめな簡単な一品です。


【英国朝食の定番】シリーズブログは、人気のこのベイクドビーンズのほかにも、
/ベーコン/ソーセージのご紹介ブログもあります!
イングリッシュブレックファーストの楽しみ方をぜひチェックして、ご自宅でのお食事メニューにしてみてはいかがでしょうか♪

イングリッシュ・ブレックファーストを彩る

ケントストアでは、イングリッシュ・ブレックファーストを素敵に彩ってくれるプレートなどテーブルウェアも販売しております。


プレートkentstore
英国からやってきたプレート kentstore
お気に入りにプレートでイギリスの朝食を楽しんでみませんか?

アンティークプレートのほかにも、大人気の
「BURLEIGH バーレイ」ブルーキャリコ、「HORNSEA 」のテーブルウェアも取り揃えています。
バーレイ kentstore
バーレイ kentstore

ケントストアオンラインショップでもご購入いただけます。

 

商品に関すること等、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

静岡本店 TEL : 054-204-7003 ⬅ スマートフォンの方はこちらをクリック
東京目黒店 TEL : 03-6420-0548 ⬅スマートフォンの方はこちらをクリック  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)