家具をペンキで塗ってみました!(チェスト編)

- 2021/5/23 15:00

チェストをリニューアル


子供部屋にぴったり!夢がつまったカラフルなチェスト


子供部屋にカラフルな家具を指し色にいれ、楽しい空間を演出したいと思い、子供服やおもちゃなど何でも収納できる実用性も兼ね備えたチェストを使って、アレンジしてみることにしました。
コンセプトはわくわくする、夢がつまったチェストです。
幼児期は脳に刺激が必要な時期です。
特に色からの刺激は重要で、色を表現する能力、物事を多面的に見ることができる能力、物の微妙な違いを観察する能力など、色がもたらす影響は大きくあるといわれています。


チェストの塗装方法

全体をネイビー系の落ち着いた色に塗装し、ハンドルは2個ずつ6種類の色にペイントしました。
ハンドルはお客様自身で交換できます。
ハンドルを同じ色に揃えて、赤いハンドルの引き出しには積み木を収納、白いハンドルにはお洋服を収納するなど、目印にもなります。
また、こちらのチェストは引き出しが硬かったためお子様でも引き出しやすくするため調整をしました。


使用した塗料

今回使用したペンキは、映画をはじめ、多くの舞台装飾に使用されるマイランズ社の「Colours of London」カラーズオブロンドンのペンキを使用しました。
カラーズオブロンドンは、大理石をパウダーにしたものを塗料に混ぜて強度を増し独特のマット感を表現するなど、その独創性が英国のインテリアデザイナーたちから高く評価されている商品です。
全体
:メイフェアダーク(ネイビー)
ハンドル
:プリムローズヒル(グリーン)
:ピュアホワイト(白)
:コベントガーデンフローラル(ピンク)
:ゴールデンスクエア(黄色)
:イートンスクエア(水色)
:アーツクラブ(赤)


塗装後の感想

床の色を選ばず、合わせやすいチェストに仕上がりました。
丸みを帯びたハンドルが色を付けたことによりアクセントになり、とても可愛らし表情になりました。
ここには何をいれようかな?こっちの引き出しにはこれかな?お子様の笑顔が想像できる、そんな楽しい、わくわくするチェストです。

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です。

Comment

皆様からのコメント

アバター
LolityPland4127
2021/6/17
XEvil - the best captcha solver tool with unlimited number of solutions, without thread number limit...
アバター
NatashuSr8q
2021/3/03
Revolutional update of captcha solution software "XEvil 5.0": Captcha solution of Google (ReCap...