【ご使用例】英国アンティークのビューローブックケース

- 2024/3/28 14:00
  • 0コメント

アンティーク家具ご使用例をご紹介

ケントストアのビューローブックケース納品実例

木の温もりを感じるオーク材を使用したビューローブックケース。
両サイドには、同じオーク材のドローリーフテーブル、ブックケースが置かれ、統一感のある空間が演出されています。
お部屋全体が重厚感で包まれてた、とても素敵なインテリアです。

ケントストアでご購入いただいたお客様より、素敵なお写真を頂戴しました。
今回は、お客様のご使用例をご紹介します。

K様邸
photo by:K様



ビューローブックケース

ケントストアのビューローブックケース
ケントストアのビューローブックケース
photo by:kentstore


ご購入いただいたビューローブックケースは、1930年代に製作された英国アンティークのビューローブックケースです。

ビューローブックケースは、長い歴史のあるビューローをもとに、18世紀のチッペンデール様式の影響を受け、キャビネットを上部に備えるようになりました。

デスクの機能と収納を兼ね備えたビューローに、さらに上部にブックケースを備えたビューローブックケースは、上下に一体となり1つ分の家具のスペースで2つ分の機能を持っているため、限りあるスペースでも、有効に活用していただけます。


ケントストアのビューローブックケース
ケントストアのビューローブックケース
photo by:kentstore


こちらのビューローブックケースの脚部は、インバーテッドカップ・バラスター(Inverted cup balaster)と呼ばれる、カップを逆さにした挽物が使用されています。

インバーテッドカップ・バラスターは、1688年の名誉革命により、王として迎えられたオランダ総督のウィリアム3世と妻のメアリー2世の統治下に誕生したデザインです。
ウィリアム3世の祖国であるオランダの影響を非常に受けています。

ビューローの扉と幕板に施された彫刻が、さらに豪華さを生み出している『ビューローブックケース』です。



さまざまな用途に! ビューローブックケースの活用方法

ケントストアのビューローブックケース
K様邸
photo by:K様


K様の邸宅では、ブックケース部分に本を収納するのではなく、香水を収納していただいております。
香水はパッケージに入れて保管をされるため、全面ガラスのキャビネットよりブックケースの方が相性がよい、ということでお選びいただきました。

ケントストアのビューローブックケース
K様邸
photo by:K様


ビューローブックケースのビューロー部分には、香水を詰め替える小さなボトル”アトマイザー”など、小分けの収納ボックスを使って収納されています。
作業をされるときはビューローの扉を開いてデスクとしてお使いになり、普段は扉を閉めて、すっきりと!!

K様、この度は、ケントストアをご利用いただきありがとうございました。
素敵なお写真も送っていただき、心より御礼申し上げます。



【徹底解説】 建築物と家具の特徴

チッペンデール様式
チッペンデール様式の家具
photo by:kentstore


イギリスでも最も著名な家具デザイナーであるトーマス・チッペンデールが活躍した時期は、イギリスの家具生産における黄金期でもありました。
その黄金期を築いあげた、ジョージ1世、ジョージ2世、ジョージ3世による治世の時代(1714年から1820年)における建築やデザインの様式を『』といいます。
ヨーロッパの列強国の中で、芸術面・文化面で遅れをとっていたイギリスが、家具生産の栄華を極めた『』の家具のデザイン、チッペンデール様式については、こちらのブログ記事をご覧ください。



【徹底解説】ウィリアム&メアリー様式 建築物と家具の特徴

透かし彫りの椅子
ウィリアム&メアリー様式の家具
photo by:kentstore


インバーテッドカップ・バラスターなど、オランダの影響を非常に受けた様式『ウィリアム・アンド・メアリー様式』。
家具だけでなく建築物でもその影響を大きく受けました。
『ウィリアム&メアリー様式』 のついての詳しい内容は、こちらのブログ記事をご覧ください。



世界基準の品質を誇るケントアンティーク家具修理

ケントストアのアンティーク家具修理

ケントストアのアンティーク家具の修理は、ただ壊れた箇所を修理するのではなく、日本のお客様が日本の品質基準で安心してずっと使い続けられる品質に回復させること。
そして本場英国のテイスト、歴史的風合いを損なわないようにイギリスで吟味した修理材料を使うこと。
こうして英国で何代にも渡って受け継がれてきたアンティーク家具を、これから先の100年、日本で愛され受け継いでいきたくなるアンティーク家具をご提供していきたいと考えています。
これがケントアンティークが大切にする英国アンティーク家具に対するクオリティに対する考え方です。



ケントストアがとことんこだわったアンティーク家具の修理についてはこちらの記事をご覧ください。


 


商品に関すること等、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

静岡本店 TEL : 054-204-7003 ⬅ スマートフォンの方はこちらをクリック
東京目黒店 TEL : 03-6420-0548 ⬅スマートフォンの方はこちらをクリック  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)