人気のアーコールチェアとコーディネート

- 2021/8/19 16:00

ERCOL社()とは

アーコールのデザイナールシアン・アーコラーニ

ERCOL社(アーコール)とは、家具デザイナーのルシアン・アーコラーニが 1920年に創業したイギリスの老舗家具メーカーです。
ERCOLの代名詞と言えるのが1947年にロンドンの北西部の街で作り出された「ウィンザーチェア」。
固い木を水蒸気で蒸し、弓のように曲げてしまう「曲げ木」の技術が活かされています。
ミッドセンチュリー時代のイスは、時代とともに忘れられていきましたが、 英国のデザイナー「マーガレットハウエル」が自分が使っていたイスを懐かしく思い、 アーコール社にスタッキングチェアとバタフライチェアの復刻を申し入れ、 2003年に実現したことで再び人気になりました。
無駄のない美しく丈夫なモダンブリティッシュデザインは、 今の時代も幅広い人に支持されています。


アーコールとアンティーク家具の組み合わせ

アーコールチェアとアンティークのコラボ

アーコールのどんな場所にも溶け込みやすいデザインは、 アンティーク家具を更に惹きたてます。
今回アーコールチェア(オールドコロニアルシリーズ デザインNo.714 ファンバックチェア)と合わせたのは、ワインテイスティングテーブル。
ひねりあるデザインの、ワインテイスティングテーブルを合わせることで、両者の良さがさらに引き立つ様に見えませんか?
アーコールの節のデザインに合わせて、テーブルも似た雰囲気の節のあるデザインを選びました。
また、色味のトーンを合わせることで、統一感も増し、お部屋のインテリアがぐっと締まって見えると思います。

ファンバックチェアは、ウィンザーチェアの中で、最も古い形と言われているコムバックチェアから派生したチェアで、背棒が座面から笠木に向かって扇(ファン)のように広がるようにつながっているデザインの椅子です。

便利なワインテイスティングテーブル

ワインテイスティングテーブル

こちらのワインテイスティングテーブルは、その名と通りワインのテイスティングに使用していたものです。
ワイナリーのワインセラーでテイスティングの際に、広げて使うテーブルだったため折りたたむことことが可能です。
こちらのワインテイスティングテーブルに使われているオーク材は、寒冷地で育つため硬く耐久性がとても高い材木です。
大きい木目が特徴で素朴な質感なので、チェアによって雰囲気がガラリと変えられるのもポイントです。
また、アンティークのワインテイスティングテーブルは希少なうえ、脚のデザインがここまでこだわったものは本当に珍しいと思います。
ご家庭はもちろん、ワインを扱うレストランや物販店、またアパレルなどの什器としても重宝していただけます。


ワインテイスティングテーブルの開閉方法は、こちら↓↓




 

おすすめゴールドスミスチェア

アーコールゴールドスミスチェアとワインテイスティングテーブル

他のアーコールチェアを合わせるなら、ハイバックタイプがおすすめです。
まずは、アーコールチェアの中でも背もたれが高い、ゴールドスミスチェアです。
ファンバックチェアの一種で、円形に近い形でヒップに合わせた窪みのある座面、外側に広がり気味の脚、アームの美しいラインなどが特徴的です。
劇作家オリヴァー・ゴールドスミスが所有していたことから名づけられました。
ゴールドスミスチェアはアメリカン・ウィンザーチェアや北欧のデザイナーにも大きな影響を与えた画期的なチェアです。

おすすめクエーカーチェア

アーコールクエーカーチェアとワインテイスティングテーブル

アーコールの代名詞ともいえるフープバックチェアのフープ部分がよりシャープになったデザインの椅子がクエーカーチェアです。
現行モデルは6本のスポークとなっていて若干幅が広くゆったり目な座面が特徴的です。
5本スポークのチェアはヴィンテージならではのデザインです。
座った時に背中全体を包み込んでくれるような感覚で、座り心地も抜群です。
すっきりとしたデザインなので、テーブルのデザインを邪魔しません。

上記のゴールドスミスチェア、クエーカーチェアは、今は製造していないOld Colonial(オールドコロニアル)シリーズで、高級感漂う雰囲気が特徴です。

その他のオールドコロニアルシリーズはこちら↓↓
左から ファンバックチェア、ウィンザーチェア、ウィンザータブチェアです。
ケントストアのアーコールERCOL


その他、明るめの色味のアーコールチェアはこちら↓↓
左から ハイスティックバックチェア、ゴールドスミスチェア、キッチンチェアです。
ケントストアのアーコールERCOL


ケントストアだからこそできる豊富な品揃え

ケントバイヤーとディーラー
ケントストアは、30年以上にわたり現地イギリスでアンティーク家具を買付しているため、現地のアンティークディーラーとも幅広いネットワークで繋がっております。
それゆえ、なかなか入手困難なヴィンテージのアーコールも種類豊富に数多く輸入することが可能です。
ちなみに、アーコールの買い付けシーンはNHK「世界はほしいモノにあふれてる」でも放送されました。

ケントストアのアーコール

ケントストアのアーコールERCOL

ケントストアでは、エルム材、ビーチ材のアーコールを取り扱っており、新品のアーコールには無い木目や色味の物をお求めいただけます。
王道アーコールと、当店のアンティーク家具を組み合わせて一味違うインテリアを楽しん でみませんか?
ご紹介した商品は全てご購入が可能です。
店頭でもお電話でもご相談に乗りますので、お気軽にお問い合わせくださいね。


静岡本店 TEL : 054-204-7003 ⬅ スマートフォンの方はこちらをクリック
東京目黒店 TEL : 03-6420-0548 ⬅スマートフォンの方はこちらをクリック  


また、ケントストアオンラインショップでは、修理を施したアーコールはもちろん、これから修理する未修理品のアーコールも掲載しております。
ぜひご覧くださいませ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です。

Comment

皆様からのコメント

Marktetty
2021/9/20
https://shopogolik-info.ru
MarvinOmics
2021/9/20
In tutto il mondo sono stati venduti circa 1,9 miliardi di pillole, sono state scritte oltre 225 mil...