【ご使用例】アーコールのクエーカーチェアとゴールドスミスチェア

- 2023/11/19 18:00
  • 0コメント

アンティーク家具ご使用例をご紹介

ごアーコールのチェア納品例

大きな窓に映し出された、壮大な景色。
緑豊かな森の中にある別荘。
都心の住まいではなかなか実現することができない空間です。

ケントストアでご購入いただいたお客様より、素敵なお写真をいただきました。
今回は、お客様のご使用例をご紹介します。

S様別邸
photo by:S様



アーコールのヴィンテージ『クエーカーチェア』

アーコールのクエーカーチェア
アーコールのクエーカーチェア
photo by:kentstore


まずは、クエーカーチェアです。
クエーカーチェア(Quaker chair)は、アーコールの創業者”(Lucian Randolph Ercolani:1888–1976)”によりデザインされました。
クエーカーチェアは、アーコールが「曲げ木」の技術で、ウィンザーチェアを大量生産することができた最初のデザインの椅子「4a Windsor Kitchen Chair(ウインザーキッチンチェア)」が進化したもので、「4a Windsor Kitchen Chair」の背もたれの部分を、高く、そしてシャープな形にデフォルメしたデザインになっています。


アーコールのヴィンテージ『ゴールドスミスアームチェア』

アーコールのゴールドスミスアームチェア
アーコールのゴールドスミスアームチェア
photo by:kentstore


もう一脚は、ゴールドスミスアームチェアです。
ゴールドスミスチェア(Goldsmith Chair)とは、アイルランド出身の小説家・劇作家のオリバー・ゴールドスミス(Oliver Goldsmith:1730年-1774年)が所有していた椅子をモデルとしたデザインを『ゴールドスミスチェア』と呼びます。

アーコールのゴールドスミスチェアは、座り心地を良くするために、座面の大きさはオリジナルのゴールドスミスチェアより大きく作られており、台形型のヒップに合わせた窪みのある座面になっています。



アーコールのゴールドスミスアームチェア
S様別邸
photo by:S様


天然材を使用した明るい色調の床と腰壁が美しいS様邸。
優しい黄褐色のエルム材を使用したアーコールのチェアが、その空間に見事に溶け込んでいます。

S様、この度は、ケントストアをご利用いただきありがとうございました。
素敵なお写真も送っていただき、心より御礼申し上げます。



ケントストア取り扱い ヴィンテージ アーコール

ケントストアのアーコール
ヴィンテージ アーコール
photo by:kentstore


ケントストアは、30年以上にわたり現地イギリスでアンティーク家具を買付しているため、現地のアンティークディーラーとも幅広いネットワークで繋がっております。
それゆえ、入手困難なヴィンテージのアーコールも種類豊富に数多く輸入することが可能です。
今回ご紹介したクエーカーチェア、ゴールドスミスアームチェアの他にも、、エックスバックチェア、シスルバックチェアなどの椅子、、リフェクトリーテーブルなどのテーブル、サイドボードなど、数多くのアーコールのヴィンテージ家具を取り扱っております。






 

商品に関すること等、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

静岡本店 TEL : 054-204-7003 ⬅ スマートフォンの方はこちらをクリック
東京目黒店 TEL : 03-6420-0548 ⬅スマートフォンの方はこちらをクリック  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)