新入荷アンティーク家具のご紹介「ナーシングチェア」

- 2022/5/24 18:00

新入荷アンティーク家具のご紹介

イギリスよりアンティーク家具のコンテナ入荷

2022年5月17日 イギリスよりアンティーク家具・雑貨が、静岡市駿河区の中原にありますケントストア静岡本店に多数入荷しました。
上品なデザインのレディースデスク、、マガジンラック、チェア4脚セットなど600点以上も入荷いたしました。アンティークの

今回は新入荷の家具の中から、「ナーシングチェア」についてご紹介します。


 

ナーシングチェア

イギリスアンティークのナーシングチェア
unfinished:こちらの商品は木工修理・塗装修理が完了しておりません。

ナーシングチェアとは、赤ちゃんに授乳をするのに使うために作られたチェアです。
ヴィクトリア朝時代、主に上流階級の家庭で使われるようになりました。
授乳する体への負担がないように考えられ作られているため、座面の高さが低いのが特徴です。
背の低い方でも、足の裏が床につくように座面の高さが低く作られています。
そして赤ちゃんを抱っこして座るのにゆったり座れるように、奥行があり座面の面積を大きくとってあります。
キャスターが付いてあるチェアもありますが、どこでも授乳できるように片手でも移動させやすくするためです。
また、ナーシングチェアは授乳だけでなく、硬いコルセットを着用していた母親が、前かがみにならずに小さな子供と目線を合わせ子供と触れ合うことができるように、との想いも込められたチェアでもあります。



イギリスアンティークのナーシングチェア

育児をする方への負担を減らすために作られたナーシングチェア。
リビングや自室で読書をしたり、テレビを鑑賞したりするようなシーンに最高なアイテムです。
また魅せる椅子として飾っておくだけでも雰囲気があるチェアです。



今回入荷しました家具は静岡の家具職人の手によって修復を行います。
ただ壊れた箇所を修理するのではなく、サスティナブルで持続可能なアンティーク家具へと循環させ蘇えらせ、日本のお客様が安心してずっと使い続けられる英国アンティーク家具に仕上げていきます。
そのため2週間ほどお時間をいただいております。
ご理解の程よろしくお願いいたします。




静岡本店 TEL : 054-204-7003 ⬅ スマートフォンの方はこちらをクリック
東京目黒店 TEL : 03-6420-0548 ⬅スマートフォンの方はこちらをクリック  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)