ご家庭でも簡単!アンティーク家具の小傷の直し方

- 2021/5/14 15:45

アンティーク家具に物をぶつけてしまったり、傷をつけてしまったリすることは、日常生活においてよくあることです。
アンティークの家具だからこそ、小傷は簡単に修復することができます。

BEFORE / AFTER  ~誰でも簡単にできます~



使用する道具と材料

スクラッチカバー
・ウェス2枚(スクラッチカバー塗り用・拭き取り用)


STEP1 塗る

布に少量のスクラッチカバーを染み込ませます。
傷の目立つ箇所へ塗りこんでいきます。


【Tips】傷の周りも含めて塗ると色が馴染んで目立たなくなります。

STEP2 仕上げ

傷に色が入り、目立たなくなったら、余分な液体を拭き取ります。
十分に乾かして完了です。


【Tips】スクラッチカバーは乾燥に時間がかかりますので、なるべく半日以上は乾燥させましょう。




スクラッチカバーは店舗での販売になります。
静岡本店 TEL : 054-204-7003 ⬅ スマートフォンの方はこちらをクリック
東京目黒店 TEL : 03-6420-0548 ⬅スマートフォンの方はこちらをクリック  

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)