第二次 工藝を我らに 第二回展

開催期間 2021年1月19日(火)~ 2021年4月23日(金)まで

資生堂アートハウスにて行われる企画展『工藝を我らに』にケントのアンティーク家具を協賛!

  資生堂アートハウスにて行われる企画展『工藝を我らに』、2015 年の開催当初より引き続き 今回もケントのアンティーク家具とコラボレーションし、弊社が展示協賛しております。 「美しい生活文化の提案」を展覧会の形をとって発信する『第二次 工藝を我らに』 今回その内容をご紹介いたします。

2015年から始まった、資生堂アートハウスの企画展

「工藝を我らに」は、2015年から始まった、美術品として扱われ私達の日常から遠ざかってしまった工藝品を、生活の場に取り戻すための試みとして企画されています。 資生堂が提案する美しい生活のための展覧会美しい生活文化の創造を、展覧会の形をとって発信する資生堂アートハウスの企画展です。 さらに、一昨年の2019年に始まった「第二次 工藝を我らに」は、「第一次 工藝を我らに」の趣旨を引き継ぎ、第一次メンバーの陶芸の十四代 今泉今右衛門さんを中心に、漆藝や金工、ガラス工藝の名作家5名の方による新作と、資生堂アートハウスに所蔵されている工藝品や道具類などを、年中行事や室礼、季節ならではの場面になぞらえ再現展示。この展示にケントのアンティーク家具をご使用いただいております。 暮らしの中での工藝品の用い方や楽しみ方は、150年以上日本の美意識をリードしてきた資生堂さんならでは。 審美眼には唸るしかないのですが、やはり日本人の生活に根付いた表現が素晴らしいです。  
資生堂アートハウスの外観と展示の様子を一部お届け

 

 

展覧会「第二次工藝を我らに第二回展」開催要項

会期:2021年 1月19日(火)- 4月23日(金)<入場無料>
会場:資生堂アートハウス
   〒436-0025 静岡県掛川市下俣751-1
   TEL.0537-23-6122

    お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。