William Morris ウィリアム・モリス生地『張り替え代』無料サービス!

キャンペーン期間 | 
2021年3月1日(月)~
2021年4月30日(金)まで

お家時間を楽しく過ごそう!ケントストア2021イヤーキャンペーン
3~4月はウィリアム・モリス生地への『張り替え代』無料サービス!

キャンペーン内容

期間中、お手持ちのチェア、もしくはケントストア静岡本店・東京目黒店・ オンラインショップにてお買い上げいただいたチェアの座面をウィリアム・モリスの生地に張り替えていただくと、座面張り替え代を無料サービスとさせていただきます!

店舗やオンラインショップにもウイリアム・モリスの新作チェアがたくさん登場いたします♪
春先に、草花や樹木🌿をモチーフにした素敵なウィリアム・モリスのファブリックで気分を変えてみませんか?


モリスの優れたデザインの中でも典型的な模様で、1876年に登場。オリジナルは壁紙だそうです。
鏡面対象に描かれた、荒涼としたイメージの風に吹かれた花のパターンが美しくエレガント。
ハマースミスにあるケルムスコット・ハウス(モリスの晩年の家)のダイニングルームの壁も飾っていたとか。モリス自身もお気に入りだったようです。

1895年、ジョン・ヘンリ・ダールにより、モリス商会の物件であったローレンス・ハドソン家のコンプトン・ホールのためにデザインされたもので、モリスに認められデザイナーへ転身したジョン・ヘンリ・ダールの傑作と言われています。

モリスの夏の別荘「ケルムスコット・マナー」の家庭菜園で、イチゴをついばむツグミたちを温かに見守りながら描いたモリスの代表作で、日本でも現在大変人気のある柄です。
合わせ鏡のような左右対称のパターン構成になっていますので、どこを中心に持ってくるかで悩むのもお楽しみの一つです。

 

無料サービス対象品

生地張り座面のアンティークチェア全品が対象です。

ご利用方法

静岡本店・東京目黒店ご利用の場合
★お手持ちのチェアの場合
①チェア本体をお持ちください。座面が外れる場合は座面のみお持ち込みください。 ※お持ち込みが難しい場合は配送業者のご手配を承りますのでお気軽にお申し付けください。 ※その場合はチェア本体のサイズと座面サイズチェアの全体と座面のアップをそれぞれご撮影いただき、画像もお持ちください。
②店頭で直接お好みの柄をお選びいただけます。
③ウィリアム・モリスの生地代のみをお会計させていただきます。
★店頭でお買いあげのチェアの場合
①店頭で直接お好みの柄をお選びいただけます。
②チェア本体とウィリアム・モリスの生地代のみをお会計させていただきます。

オンラインショッピングご利用の場合
①『購入手続き』→『送付先入力』画面下の「注文備考」欄に
「ウィリアム・モリスの生地に張り替え希望」とご記入ください。
スタッフより折り返しご連絡させていただきます。

ご配送

★お引き取りの場合 ヤマトらくらく家財便にてお預かりいたします。
お届けも同様です。 宅配の専門スタッフが家具の設置まで行いますのでご安心ください。

ご注意点

複数ご注文いただいた場合、座面の張り替え無料サービスは1脚のみとさせていただきます。


   

アンティークチェアはこちらから

 

座面の張り替えに適したアンティークのダイニングチェアはこちらから