1. TOP>
  2. アンティーク家具修理 - ケントにお任せください>
  3. 修理実例トップ>
  4. マホガニートレイのシミを取り、再塗装

マホガニーのトレイに2箇所シミがあります。直せますか?

Q.

マホガニーのトレイの修理をお願いしたいです。トレイの真ん中やや上当たりなのですが、ニスがはがれてシミになっています。使用に差し支えるわけではないですが、美観を損ねますし。このへんできっちりメンテをしたいです。できたら本来の自然な感じに直してほしいです。大きさは45×25くらいです。よろしくお願いいたします。

マホガニートレイビフォア

Before

A.

お写真拝見させていただきました。
まず、塗装ですが、ニスがはがれているのではなく何かが染み込んでしまっていると思われます。
全体を一度剥離した後、再塗装という形になりますが、染み込みは跡は残ってしまう可能性が高いです。もし染み込みを目立たなくするには全体のトーンを若干濃い目に再塗装するしかありません。
いずれの場合も再塗装修理料金は¥9,000(税抜き)になります。

修理日数 お預かり後約1週間
修理料金 トレイ再塗装:¥9.000(+税)
※剥離後、染み込みの色を見ながら目立たないようなトーンにて再塗装します。アンティークらしいマットな艶の仕上がりにします。
※送料はお客様ご負担
修理後のマホガニートレイ
修理後のマホガニートレイ詳細01 修理後のマホガニートレイ詳細02

お客様の評価

仕上がりには大変満足しています。これなら当分大丈夫そうですね(^^)アンティークは実用目的で購入しても結局棚の飾りになってしまうことが多いのですが、このお盆はデザインだけでなく機能的にとても優れていて、ソファーに腰掛けてTV見たりタブレット使ったりの毎日のお茶タイムに欠かせません。今回きちんと修理できてよかったです。ケントさんには感謝しています。今後ともよろしくお願いします。

ARCHIVES

20年使ったドローリーフテーブル再塗装
チェア背もたれ割れの修理
ディスプレイキャビネット張替えと塗装
2脚セットチェアの張替えと組み直し
マホガニートレイのシミ取り再塗装
ブックケース扉の修理とガラス交換、全体塗装
ウィンザーチェア2脚再塗装
ビューローブックケース全体再塗装
衝立のパーツ製作・修復・再塗装

TOP