1. TOP>
  2. ブログトップ

2014.10.21 Tuesday

author : KENT STORE東京

テムズ川からの贈り物、キャプテンチェア

キャプテンチェア

キャプテンチェア 

code:13080113-00     ¥85,000(本体価格)

About 1930

made in England

material:Beech  

size:W690/ D590/ SH420/H790

in stock KENT STORE TOKYO

 

 

 

 歴史ある英国トラッドチェアとして現代でも人気が高く、アンティーク家具を代表するアイテムの一つです。
そのスタイリッシュなデザインは英国のみならず、アメリカや欧州各国まで広がり、流れ行く時代の中でボゥバックチェア、ゴールドスミスチェア、ホィールバックチェア、スモーカーズボゥ、などウィンザースタイルを継承した様々なチェアが誕生していきます。写真のキャプテンチェアはその中でもスモーカーズボゥに分類されるもので、1800年代半ば、イギリス産業革命が終焉を向かえヴィクトリア様式の家具が主流となった中に生まれました。

  (さらに…)

2014.05.24 Saturday

author : KENT STORE東京

Remploy ビンテージブックシェルフ

こんにちは!

目黒の英国アンティーク家具屋KENT STOREです!

 

本日は、Remploy社のビンテージブックシェルフをご紹介したいと思います。

 IMG_3146

A12080172-00    ブックシェルフ     Oak     ¥75,000

W760 / D220 / H880

 

1950年代、イギリスのRemploy社製ブックシェルフです。シンプルですっきりとしたデザインなので、どんなテイストにも邪魔せず空間に溶け込んでくれます。

IMG_3153

奥行き浅めのすっきりとしたデザインです。

IMG_3148

ミッドセンチュリーらしいデザイン。

 

 IMG_3151

 

こちらがRemploy社製を証明するメーカープレートです。裏についております。

 

Remployの家具は主に学校など、教育施設向けに多くの家具を作ってきた創立は1945年の老舗家具メーカーです。

もともとは戦争で負傷した人や障碍者を雇用し、バイオリンなどを作る工場としてスタートしました。そこから40年代~50年代にかけて衣類や家具など幅広く生産する企業としてその規模を広げ、84もの工場を持ちました。

その中でもRemployは高品質な家具を作ることでその名が知られ、その功績は高く評価されています。

 

article_c7fc71451547b55d_1382966876_9j-4aaqsk

(エリザベス女王は、Remployのためにロンドン西部の新しい工場を開いています!)

 

家具のデザイン的には所謂ミッドセンチュリー家具になり、G-PLANやアーコールと並んで、日本ではカフェなどで使われていたりするのを見かけたりします。

Screen shot 2012-07-10 at 16.49.41

施設に多くの家具を作っていたからでしょうか、このようなスタッキングのスクールチェアーが有名です。

 もちろんチェアーに限らず、ブックケースやセンターテーブルも見かけますがどれも品質の良い家具です。

 

 IMG_3161

シンプルなデザインですので、思うままに本や小物をディスプレイできますよ!

 

長く大切に使われてきて、これからも愛用していきたいアンティーク・ビンテージの家具。

Remployの歴史を思うと、これもまた大切に使っていきたいと思わせてくれます。

 

商品についてのお問合せはお気軽にどうぞ♪
本日も20時まで営業中です!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

KENT STORE
東京都目黒区下目黒3-7-6
1F/2F TEL03-6420-0548
FAX03-6420-0569営業時間 11:00-20:00 無休

アンティーク家具の在庫についてはケントアンティーク家具までお気軽にご連絡下さい。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

2014.02.22 Saturday

author : KENT STORE東京

LLOYD LOOMの魅力

LLOYD LOOMという言葉を聞いたことがあるだろうか。

家具が好きな人なら一度は聞いたことがあるであろうその”LLOYD LOOM”は1900年初頭にMarshall Burns Lloyd(マーシャル・バーンズ・ロイド)により開発された、ラタンに変わる画期的な素材として、頑丈により合わせた特殊なクラフトペーパーをワイヤーに巻きつけ、織り上げて作られた家具のことを示す。

 

IMG_0823

IMG_0830

A13070052-00      LLOYD LOOM CHAIR (RED)        ¥59,800-

W670 / D590 / H410/790

 

ロイドルームの一番の特長は、もちろんその素材にある。固くよりあわせて防水処理を施したクラフトペーパーを使用し、芯のスチールワイヤーには防水・防錆加工がされ、折れたり、ひびが入ったりしないように工夫された上、完全密封加工が施されている。そのため他にない頑丈なつくりとなった。その頑丈さは”100年使い続けることができる家具”といわれるほどだ。

IMG_0831

だがロイドルームの魅力は単に頑丈であるということだけに留まらない。

その英国スタイルのエレガントなデザインも大きな魅力であり、当時ヴィクトリアン様式が主流で、やたらと品格を重視するイギリス人達にロイドルーム家具がインテリアとして認められたのはこのエレガントなデザインがあってこそ。ロイドルームは頑丈な素材に優雅なデザインを兼ねたことでガーデンファニチャーから一流のデザイン家具へと進化した。

これは家具だけでなく、音楽や芸術、ファッション、はたまたグルメまでに当てはまる話だが、何か革新的なことをしようとして中身の無い奇抜なことをやってしまったり、逆に中身だけにとらわれた平凡なものを作ってしまったり、というのをよく見かける。もちろん、世の中の流れとは違うことをして成功するのは容易ではないが、支持されるための確かな中身がなければどんなに真新しいデザインのものでも凡作に終わる。 

 IMG_0836

(LLOYD LOOM  Glass Top Coffee Table ¥59,800-)

 木の家具と違い、一言で言えば紙で出来たロイドルームのアンティークには時を感じる風合いはあまりないかもしれないが、それは、ロイドルームがいかに丈夫な家具かということを表しており、現にこうして海を越えた東京・目黒のKENT STOREに存在している。

 

本日も20時まで営業中です。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

KENT STORE
東京都目黒区下目黒3-7-6
1F/2F TEL03-6420-0548
FAX03-6420-0569営業時間 11:00-20:00 無休

アンティーク家具の在庫についてはケントアンティーク家具までお気軽にご連絡下さい。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

TOP