1. TOP>
  2. プレスルームトップ>
  3. ケントはなぜ静岡で誕生?
ケントはなぜ静岡で誕生? Reason for Shizuoka

Reason for Shizuoka

ケントはなぜ静岡で誕生?

ケントが大切にしている3つの基本理念と静岡の関係

Quality

品質

品質を高め維持していくこと、これが私達のポリシーです。

アンティーク家具を未来に遺していくための大切なポイントは、正しい修理を施し、品質を高めて維持していくことが重要だとケントアンティーク家具は考えています。
この考えを現実的に実行するためには多様な修理が出来る環境を整えることがアンティーク家具を取扱上で必要不可欠だと捉えています。
その品質を維持し、さらに高めていく為の修理をする環境は国内のどこが最適なのか?

静岡は歴史的にも徳川三代将軍家光公が徳川家康公の遺志を継ぎ浅間神社を造営した時に全国各地から漆工や大工、指物師、彫刻師などの職人たちが集められ、その多くが造営後も駿府(静岡)に定住し、静岡の地場産業として家具産業が大きく発展する礎になったとされています。

品質を高め維持していくこと、これが私達のポリシーです

この静岡にいる豊富な家具職人と利便性の整った環境が、アンティーク家具の修理にも最適で、家具を生産できる職人が修理をすることで、国内最高レベルの品質まで高めていくことが出来るなどベストな環境であると考え、ケントアンティーク家具は、この静岡でアンティーク家具専門工場の「ケントファクトリー」を立ち上げました。

地場の家具職人だけではなく全国から志を持ったリペア職人から、本場英国でアンティーク家具修復の経験を積んだ者まで、アンティーク家具のクオリティを上げる為に、会社と職人が一体になって取り組んでいます。

Selection

品揃え

国内最大級の商品在庫数を誇ります。

ケントアンティーク家具は全国のアンティークショップ、家具店にアンティーク家具を卸しています。小売店が欲しいアイテムが欲しいタイミングに必要なだけ供給できるように常に国内でのニーズを把握しながら品揃えをしています。これは一般のお客様ニーズも同じことです。一人でも多くのお客様がお探しになっている自分好みのアンティーク家具に早く出会えるように品揃えを豊富にしております。

アンティーク家具は、どこかの工場で新しく生産しているものではないので、好みのデザインを必要な個数だけ集めることは容易ではありませんが、ケントアンティーク家具では長年培った数多くの英国人パートナーであるディーラーたちとのネットワークで日本のお客様が求める品揃えを実現しています。

国内最大級の商品在庫数を誇ります

また、アンティーク家具は一点物のため家具類を国内に全てストックしなければお客様にご紹介することが出来ません。家具はスペースを取るために、東京で広いスペースを確保するのはあらゆる面で難しさがあります。
静岡は東京からも名古屋からも新幹線で60分という距離にあります。車でも150キロくらいの距離感です。そして国際港である清水港があり、英国からもスムーズに直輸入することが出来ます。

英国から素早くアンティーク家具を輸入し、1点物のアンティークを出来るだけ多くのお客様に豊富にご紹介できるための大規模な倉庫を静岡では実現できるのです。

Price

価格

物流の効率性とローコストを実現

アンティーク家具は1点物です。カタログで販売できるものではなく、全ての家具をストックしなければなりません。その為、土地代の高い首都圏で3倉庫を持つことになればそのスペースからコストがそれなりにかかってきます。そのコストは商品売価に転嫁せねばなりません。

ケントでは全国のお客様にお届けするのに日本の真ん中である静岡に倉庫を所有することで物流の効率性と商品売価を抑えることを実現しています。

物流の効率性とローコストを実現

日本有数の家具産地である静岡は世界に誇れる優秀な家具職人も豊富。
スペースコストが東京と比較して安い静岡では、同じコストで格段に広いスペースを獲得することができます。

その分1点物のアンティーク家具も豊富に取り揃えることができ、そのスペースコストを商品に転嫁するのが最小限で抑えることができリーズナブルな価格を実現します。

厳選されたアンティーク家具
ケントのアンティーク家具一覧はこちら