1. TOP>
  2. イベント>
  3. IFFT2004/東京国際家具見本市に出展したしました

2004東京国際家具見本市/IFFT2004に
株式会社ケントは出展致いたしました。

2004東京国際家具見本市/IFFT2004にてケントアンティーク家具は、今まで日本でご紹介されてこなかった英国最高級家具「ROYAL OAK(ロイヤルオーク)」の家具をご紹介しました。

ロイヤルオークの大きな特徴は、オーク材の美しい木目を表すために、原木管理から行うという徹底したこだわりにあります。大切に管理された良質なイングリッシュオークのムク材のみをふんだんに使い、木目が美しく見える部材配置に気を配り、伝統技法を用いることで、何世代にも受け継がれていく質の高い家具を熟練職人が一つ一つ丹念に製作しております。

そのこだわり・質の高さは、英国の高級百貨店「ハロッズ」でもファインファニチャーとして販売され、イギリスはもちろん世界中のセレブリティ達を魅了しています。
素材を吟味したオーク材をイギリスの伝統的技法で丁寧に作り上げるロイヤルオーク。
展示したテーブルとチェアは、英国最高級百貨店「ハロッズ」でも売場のステージを飾る「ハンプトンシリーズ」のもので、多くのお客さまにご好評をいただきました。