1. TOP>
  2. 会社案内トップ>
  3. 確かな価値のあるケントプライス
ケントアンティーク家具のプライスに対する考え方 KENT Price

KENT Price

ケントアンティーク家具のプライスに対する考え方

ケントアンティーク家具の価格は、もちろん高くなく、しかし安過ぎず、価値に見あった適正価格です。
ケントアンティーク家具ではマーケティングに基づき、お客様がお買い求めやすい価格を実現するために、仕入れ努力を英国パートナーディーラーと共に日々行っております。
お客様が欲しいアンティーク家具を、お客様が理想とする品質まで修理を施したものに仕上げ、安心してご購入できる価格でご提供しています。
当然、同等クラスのアンティーク家具においては、他店他社よりも少しでも安くご提供できる価格設定をしております。

アンティーク家具の場合、英国における仕入状況、家具の修理内容によって品質が大きく異なると同時に価格にも影響を与えます。
極端に安い価格設定がしてあるアンティークショップとの違いは、主に修理内容の違いだといえます。
ケントアンティーク家具の修理内容は「日本のお客様が理想とする品質」まで修理を施すことです。
極端に安い価格設定がしてあるアンティークショップと修理品質がいかに違うかをどうぞ比較してみてください。

また、修理を施しているアンティークショップと比べても、その修理品質の違いを実感していただけると思います。ケントアンティーク家具がどこよりも高い品質のアンティーク家具に仕上げているのも関わらず、安価で安心できる価格設定にきっとご満足されるはずです。
ケントアンティーク家具では、高品質のアンティーク家具に仕上げる為に、家具職人の高い技術力と選び抜いた最高の材料で修理をしています。「この品質で、この価格」にきっと驚かれると思います。
これがケントアンティーク家具の適正価格なのです。

高くて当たり前の品質ではなく、日本のお客様がご不便を感じることなく、安全にご使用いただけるための上等な修理をしたアンティーク家具を安心した適正価格でご提供する事をケントアンティーク家具は推進しています。

多くのお客様に少しでもリーズナブルな価格でお買い求めいただけますように。

ケントアンティーク家具では一般の方から業者の方まで「いいお買い物」をして頂きたいと願っています。
業者の方を優先して価格設定をしますと、取引条件の仕切率を優位にするために参考上代価格を高めに設定するかコストを抑えて品質の低下を招く結果になりかねません。また自社の利益を圧縮することで健全経営を脅かし経営の圧迫、そして社会貢献の場を失う結果になる恐れも生じます。
一般のお客様を優先した価格設定をしますと、業者の方が間に入る隙間がなく、業者の方を通じて多くの一般のお客様にケントアンティーク家具をご紹介する機会が失われ、業者の方との共存共栄と日本国中隅々までのお客様のケントアンティーク家具をご紹介する機会の損失となります。
この矛盾する点を解決するためには、「コストに対する誠実な取り組みと、その結果としての適正価格」を実践し、お客様及び業者様の「お取引額に応じて生じた利益を還元する」のが最善策であると考えております。


また、現在は通常の店頭販売だけでなく、通販やネット販売など多様な販売方法により、その流通経路や販売コストの違いから価格も多様化し、さらに複雑な値引き競争が発生しています。
ケントアンティーク家具では、従来の中間マージンを考慮した上での価格設定をせずに、販売方法の多様化を見据えた幅のある価格設定や無理なコスト削減をして品質低下を招くようなことはしません。
その為、従来のしきたりに合わせた卸売りはいたしません。
仕切り率を優先する為に定価を不当に上げたりしません。
利益を確保するために無理なコスト削減をし品質低下を招くことはしません。
業者の方には「お取引額に応じて生じた利益を還元する」というボリュームディスカウントには対応します。たくさんお取引していただく業者の方には少しでも還元したいと考えています。