1. TOP>
  2. アンティーク家具>
  3. ソファ – 来客を優雅におもてなし

英国アンティーク家具の多彩なソファ。優雅なものからヴィンテージの渋いものまで揃えています

アンティークソファとは?

通常のチェアと違うところは、後ろには背もたれ、左右には肘掛けがあり、座面や背もたれなどの部分はやわらかく快適である、というところにあります。
また、1人で座るものから数人が座ってくつろげるようなものがあります。アンティークのソファーは客人をもてなす役目も担っていたため、現代の機能性のみを重視したソファーとは違い優雅なスタイルのものが多いのです。

▶ ソファーを今すぐショッピング

アンティークソファ

チェスターフィールドの物語

200年以上に渡り愛され続けてきた、英国家具を代表するチェスターフィールド。

英国製チェスターフィールドソファは、英国の伝統的な革製家具で、リビングルームはもとより、ラウンジ、書斎、ロビーなどスタイリッシュに飾ることができます。もちろん座り心地も抜群です。
1830年代 に布張りでボタン留めされたソファが流行していましたが、この頃にレザー生地で ボタン留め、キャスター付きのソファも誕生しました。チェスターフィールド伯爵が”デザインした”という説と”愛用していた”という説がありそのあたりははっきりしませんが、名前の由来は当時ダンディズムの象徴であったチェスターフィールド伯爵からです。

一般的に”チェスターフィールド ソファ”と言えば3人がけ のレザーソファを指します。ちなみに英国ではソファではなく「セッティ」(長いす)と呼びます。現在ではウイングチェアーやドクターチェアー、ロッキングチェアー等様々なチェスターフィー ルドスタイルのアイテムが作られ続けています。ケントでも、1人掛けのものから3人掛けのものまで、アンティークのチェスターフィールドをご用意しております。

インパクトがあり、使えば使うだけ体になじみ、年月を経るごとにいい味わいになっていく一生もののレザーソファは長年に渡り人気のある商品です。

お買い物はこちら 「ソファー」の商品一覧ページへ

アンティークソファの種類

アンティークソファ アンティークソファ アンティークソファ アンティークソファ

一口にソファといっても様々なデザイン・様式のものがあります。
例えば、座面の長いシェーズロング、頭を包み込むデザインのウイングバッグ、英国といえば、のボタン留めデザインが魅力のチェスターフィールド、背もたれが半円型のタブチェアー、肘掛のついたアームチェア、アーコールやG-PLANを代表するミッドセンチュリー・・・
さらに1P、2P、3P~のサイズの違いやファブリック、レザー等生地の違いなど、細かく分ければキリがないですが、ソファは今も昔も座る人に優雅なひと時を与えてくれるのは変わらず一緒です。

アンティークソファの選ぶポイント

特にレザーのソファであれば、レザーの劣化具合を見てください。生地は後から部分的に新品のものをつけることはできないので、全てを新品に張りかえる必要があります。
ただ、経年劣化による味はアンティーク特有のものです。店舗などのディスプレイでは逆に劣化が大きいほどいい味が出ているので好まれます。家で日常的に使う場合でも、これからでも使い込むほど味がでてくるのがレザーの魅力の一つですので、生地の風化具合を見てみると良いでしょう。
もちろん、ケントでは新品のファブリック・レザーを張ったソファを数多く取り揃えておりますので綺麗なものをお探しの方にはそちらがオススメです。

アンティークソファの使い方

リビングルームやベッドルームでの使用はもちろんのこと、ショップの雰囲気を作る什器として、応接室の椅子として、カフェ等飲食店の椅子として、雑誌撮影での使用など、アンティークのソファはそれだけで空間の雰囲気を形成する存在感があります。

修理のポイント

直接触れる生地部分は、使用に支障がないものを除き新品のものに張替え、これからも長く使っていただけるように修理しています。
チェスターフィールドなど全面がレザーのソファは、当時のままでも使用できるものだけを選んで現地で買い付けています。

お手入れ方法

ソファといえば、なによりもまず生地。
しかも、日常的に座るものですので当然使用していけば劣化がおこります。

合皮 : 汚れが目立ってきた際に、きれいな布で水拭きを行ってください。
レザー : 皮専用クリーナーで月1,2回程度みがいてください。
ベルベット : エチケットブラシ等でホコリを取り除いてください。

・メンテナンス商品の種類と使い方
・家具用ワックスはこちら
・家具用塗料はこちら
・メンテナンス用品はこちら
・アンティーク用修理金具はこちら

お買い物はこちら 「ソファー」の商品一覧ページへ

アンティーク家具にかける、ケントの想い

ケントストーリー 厳選されたアンティーク家具 ケントはなぜ静岡で誕生? MORE MORE MORE